建築工事
>>工法紹介 >>土木工事 >>建築工事

ジェットスプレー工法

新世紀・新工法 21世紀の防水革命 工法です。

●主な特長
1 シームレスコーティングが可能
専用スプレーマシンの採用で複雑な形状の構造物でも継ぎ目なしのシームレスコーティングが出来ます。

2 超速乾性
施工後30分程度でコーティング面を歩行することが出来ます。

3 呼吸性があり完全密着施工ができる
塗膜に適度な蒸気拡散性があり、コンクリート中の蒸気圧による塗膜のフクレがありません。従って、全て完全密着にて施工出来ます。

4 膜厚調整が自在
施工時のスプレー回数で膜圧を簡単に調整することが出来ます。

5 強靭な仕上がり
「ウレタン防水層」には溶剤や柔軟剤を全く含まない材料を使用しておりますので、広い温度範囲で弾性が持続でき、 また機械的強度・耐摩擦性・耐候性・耐薬品性などにも優れています。

その他
の特徴
●-40℃〜+110℃までの広い温度範囲で弾性を維持できます。
●80℃以下では連続的な耐熱性があります。
●250℃程度の一時的な耐熱性もあります。


Copyright (C) 2000 KUDO CORPORATION All Rights Reserved.